埼玉県越谷市でパッチワーク教室を開いております
詳しくは こちら の記事をご覧下さい。
  記事訂正 2017. 1. 1 全クラス満席になりました。
          

2016-11-18

生徒さんたちの作品

今週の生徒さんたちの作品です。
またまた楽しい作品が出来上がりましたよ~!

ななさんはウールのタペストリーを作っています。
おおらかなお花が咲きました。
だけど、アップリケの針目はとてもきれいでみとれてしまいますよ!

とっとさんは通帳ケースとカードケースです。
かわいい柄の布はADMI というブランドで、インドの木版プリントだそうです。
パッションピンクの無地との相性が抜群ですね。

さくらさんは蜜柑色のクロスステッチ。
これからの季節にぴったりですし、夏も春も飾っておけそうな色ですよね。
きれいなサンプラーができました。

かおりさんはパターンレッスンが3枚です。
ハウスのベース布は雪が降っているようなきれいなブルーですね。
赤い屋根で、暖かそうなハウスになりました。

Mさんのパターンレッスンは春霞のような色合いです。
スイートホームの窓にはレースのカーテンが!
布使いが凝っていますね。

さつきさんはオレンジピールのパターンでタペストリーが出来上がりました!
優しい色合いと小さなお花のアップリケ、それにフェザーのキルティングが入りかわいらしいキルトです。
全体図は作品展でお披露目いたします。

たくさんのクリスマスソックスもさつきさんです。
お友達へのプレゼント用に作られたものだそうで、相変わらず仕事が早いですね~。
刺繍糸は段染めを使われていて、ニュアンスのある明るい色合いです。

あんさんはブルーフラワーのポーチが出来上がりました。
ほっこりするブルー使いですね。
お花のアップリケはあんさんのオリジナルで、花弁がぷっくりしていてかわいらしいです。

パターンレッスンもあんさんです。
あまり濃い色を使っていないからでしょうか、幻想的で透明感がある色合いですね~。
こんな色合いができると嬉しくなってしまいます!

生徒さんたちの作品を見せていただいていると、見たことがないようなすてきな布が必ず飛び出してきます。
普通の国産だったり、何年も前に買ったものだったりするのですが、布って無限大だな~とつくづく思いますね。
カットする柄の位置によっても変わってきますし、パッチワークって本当に奥深い。。。








Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...