埼玉県越谷市でパッチワーク教室を開いております
詳しくは こちら の記事をご覧下さい。
  記事訂正 2017. 10. 25 生徒さん募集中です。
          

2019-11-29

The Good Boy Quilt 12

The Good Boy Quilt      
by Minick and Simpson      

右、左、下のボーダーが終わりました!
上写真はキルトの右下に当たります。
小さなコテージがかわいらしいです。

 そしてここは左下部分。
リボンを付けたおすまし猫が現れました。
赤い鳥と白い鳥も見つかりますか?

センターのバスケットパターンはオリジナルではなく、私の好みで替えています。

こっち側から見た方が分かりやすいでしょうか?
ボーダーの幅が40cmあります。
花やフルーツやいろいろな動物たちが現れるので楽しいアップリケなのですが、さすがにちょっと息切れ。。。(^_^;)

何か小物を作りながら気分転換を図りたいと思います。。。(* >ω<)



2019-11-25

クリスマスリース

クリスマスリースを作りました!
樅の木たっぷりのリースです。

木の皮に白いペイントを施した雪の結晶を見つけたので、今年は白いリースを作ろうと思っていたのですが、やはりさびしくて赤い実を入れてしまいました~。

コットンボールも使ってみたい素材でした。
かわいいよね~。(=^▽^=)

樅の木とコットンボールが余ったので、まだ何か作れそうです。
クリスマスって、なんてワクワクするイベントなんでしょう。(*^▽^*)



2019-11-22

生徒さんたちの作品

今週の生徒さんたちの作品です!(^^♪

とっとさんのクリスマスタペストリーは、パターンがすべて縫い終わりました。
これから繋げてボーダーを縫い始めます。
きれいな色合いでまとまっていますよ!

ボータイのドイリーはとっとさんの作品です。
クッションにするために縫い始めていたものでしたが、娘さんのリクエストでドイリーに仕上げました。
喜んで使ってもらえたらうれしいですね。

小鳥とお花の小さいポーチはのんさんの作品です。
小鳥を飼っていらっしゃるのんさんならではの愛情あふれる作品になりました。

月夜のフクロウの巾着はSさんの作品です。
ししゅうのフクロウがとてもかわいらしく出来ています。

黒い夜空のポーチはこなつさんの作品です。
赤いビーズとグリーンの木で、クリスマスの雰囲気に仕上がっていますね。

どんぐりの秋フレームはかおりさんの作品です。
秋カラーのヘクサゴンできれいにまとまっています。

クリスマスソックスはMさんの作品です。
プレゼントが入るといいですね~。

月夜のミニタペストリーは、キャンプ好きのりょうこさんの作品です。
カラフルでかわいい作品になり、ご家族の評判も上々だそうですよ。

ゆのさんのノエルハウスは真っ白な雪に覆われた作品になりました。
Oの文字がスノーマンになっていたり、月夜にサンタのそりとトナカイが付いていたり、楽しいフレーム作品になりました。

こちらもゆのさんのパターンレッスンです。
1枚づつクリスマスオーナメントに仕立てているので、全部飾ったらかわいらしいでしょうね。

さつきさんはタペストリーのトップが出来上がりました。
シンプルなアイリッシュチェーンのパターンに野の花や木の実をアップリケされています。

こちらもさつきさんのノエルハウスです。
ドアにはリースが刺繍され、窓の灯りが暖かそうですね。

ここ数日、めっきり寒くなり、クリスマスの準備も本格的になってきましたね。
また次回が楽しみです!(^O^)/



2019-11-20

The Good Boy Quilt 11

The Good Boy Quilt      
by Minick and Simpson       
下側のボーダー作成中。
左右のボーダーは案外早く終わったのですが、上下のボーダーは長さが倍くらいあるので。。。(^_^;)

息切れしそうになりながら、でもモチーフで埋まって来ると気分も上がります。
早く完成図が見たいものですね~~。。。(* >ω<)



2019-11-18

陶展~大場紀穂子

Japanese Pottery 
Kihiko Oba   大場 紀穂子         

10月に伊勢丹新宿店で開催された、大場紀穂子さんの陶展のお買い物報告です。
すっかり大場さんのファンになってしまい、陶展に伺うたびにどれもこれも欲しくなってしまうのですが、予算、持ち帰りの重さなどを鑑みて少しづつ。。。

上のお皿はすてきな絵付けに一目ぼれしました。
26cmのサイズなので、どんなお料理にも大活躍しています。

こちらは小さな箸置き。
いろんな柄がありコレクションしたいものの一つなのですが、お正月向けのおめでたい模様を選んで来ました。
松竹梅とだるまさんですよ。(*^m^)

大場さんの次回陶展は、12月18日から新宿高島屋で開催されるそうです。
またまた楽しみ!(^^♪



2019-11-16

イーラーショシュ~~スカラップと茂みのポーチ

トランシルヴァニアからの贈りもの
 イーラーショシュの暮らしの刺しゅう小物の会 
   4. スカラップと茂みのモチーフのポーチ
デザイン 谷崎 聖子
by Felissimo Couturier     

イーラーショシュ、4つ目が完成!
今回はくるくる巻いているゼンマイのようなモチーフがたくさんで、かなり慣れてきました。
このキットは、新しいステッチやよく使われるモチーフの練習になるようによく出来ていると思います。


キット通りのポーチに仕上げましたが、ファスナーは金属のものに変えています。
タッセルも巻玉をプラス。

そしてこちらの赤い大作は、トランシルヴァニアのおばあさんが作った本物のイーラーショシュです。
なかなか本物を見る機会がないので、一つ購入してみました。

ステッチは、オープンチェーンステッチの所がボタンホールステッチになっていたりして、100%完璧なお手本にはなりませんでしたが、裏側も見られたし、使っている生地もフェリシモのキットとは全く違うものでした。

この力強さ!
植物たちに埋め尽くされて圧巻ですね!
これぞフォークアートだと思いました。
枕位の大きさのクッションカバーなのですが、私も早くこんな作品が作ってみたい~~!




2019-11-08

生徒さんたちの作品

今週の生徒さんたちの作品です!(^_^)/

小さなハウスの小さなポーチはさつきさんともこさんの作品です。
冬っぽく黒で作ってみました。

こちらはぺこさんとななさんのポーチです。
赤い屋根とビーズがかわいいですし、デザインを変えると全く違った印象になりますね。

こちらもななさんのオータムフレームです。
細かいアウトラインステッチもきれいに出来上がっていますよ。

小さなポーチはもっと出来上がって来ましたよ。
MさんとSさんの作品です。
小さいけれど、皆さん丁寧に作られています。

Sさんはちょっと大きめの白詰草のポーチも完成しました。
あいかわらず優しい色合いで、刺繍のお花もきれいに出来ています。

どんぐりのフレームはともこさんの作品です。
深いグリーンの刺繍糸で、秋らしさ倍増ですね。

こなつさんもどんぐりのフレームが出来上がりました。
こちらはダークパープルの刺繍糸使用です。

かおりさんは秋色バッグが完成しました。
赤が効いていてかわいらしいです。

大型クロスステッチフレームはかおりさんの自主作品です。

はるさんもどんぐりが完成しました。
初めての刺繍、初めてのヘクサゴンつなぎです。がんばりましたね。

こちらもはるさんのメガネケースです。
ストリングキルトで仕上げています。

ゆのさんは小さなこぎん刺しがたくさん出来上がりました。
いろいろな模様が楽しいですね。

りょうこさんもミニミニポーチが完成しました。
窓のリバースアップリケが上手に出来ましたね。

爽やかな夏のタペストリーはりょうこさんの自主作品です。

皆さん秋支度がほぼ終わり、クリスマス準備に入られました。
また次回も楽しみです!(^^♪



2019-11-01

イーラーショシュ~チューリップときゅうりのポーチ 完成

トランシルヴァニアからの贈りもの
 イーラーショシュの暮らしの刺しゅう小物の会 
   3. チューリップときゅうりのモチーフのポーチ
デザイン 谷崎 聖子
by Felissimo Couturier

イーラーショシュの作品の3番目が出来上がりました!
この作品はチプケというレース模様(ピコピコと並ぶU字型の模様です)がたくさんあって、十分に鍛えられた感じ。
初心者の3番目にしては難しい作品だったと思います。

最初の作品はラインのステッチの隙間が空いてしまったり、揃わなかったり、始めたことを後悔したりしましたが、ずいぶん慣れてきましたよ~。
まだまだ完璧には程遠いのですが、今はこの刺繍が楽しくて仕方がありません。

ファスナーはキットの付属品から金属のものに変えています。
私はこっちのファスナーの方が好き。
タッセルにも巻玉をプラスしました。

中布はいつぞやに縫ったリネンのワンピースの残り布。

イーラーショシュで大きなトートバッグを作るのが夢です。
早く上手になりたい~!(^○^)



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...